Luck of the Draw
a0010626_21322169.jpg<J1第6節>2006.04.02
浦和レッズ 0 vs 0 名古屋グランパス

ここ2試合ボロ負けしてる名古屋は、4-4-2辞めて玉田の1トップで来た。
オランダ的に4-3-3?
このフォーメーションは攻めより守備的MFを3人並べて守りに重きを置いている感じ。

前半は押されまくりで0-0で折り返したのは御の字。
もう見ていて辛かったし、失点は時間の問題かと思ってたけど、後半浦和のペースダウンと共に名古屋が攻勢に出る。
特に藤田が入ってからはボールと選手がよく走るようになったね。

本田の決定機外しは痛かったが、後半はかなり熱くなったし、今後に繋がる試合…だったんかは今後も見守っていきます。
でも玉ちゃんの連携とか攻撃の形を構築しなければ話にならんか…。

次もこのフォーメーションなのか気になるところ。
[PR]
by nogoy | 2006-04-02 21:58 | 名古屋
<< Three Dog Night Going Out Of My... >>